団員インタビュー《いづみ役:加藤絢さん》新潟から福井へ。役に重ねる思いとは。

ある理由で東尋坊に辿り着き、いまは美津子と共に東尋坊で働くいづみ役を演じる加藤絢さん。美津子に寄り添い、物語に明るく華を添える役柄ですが、ご本人の境遇とも共通点があるとか…?

Q)今回、参加したきっかけは何ですか?
以前、お芝居自体は別の機会に1回やったことがあるのですが、今回は2回目の舞台です。去年のMAFFの公演『赤鬼』を観て、私もやりたい!と思って。

Q)役柄について教えて下さい。
二十歳くらいの女の子です。二十歳っていう設定が、重くのしかかってて(笑)。性格のいい、明るいお姉さんなんでしょうけど。でも…二十歳って(笑)!!プレッシャーです。

Q)具体的にはどういう女の子ですか?
色々あったけど、東尋坊のことがすごく好きになって、そこにいる人たちのために頑張って働きたいなあと思って、一生懸命頑張っている子です。

Q)新潟出身で、今は福井に根づいていらっしゃる絢さんですが、いづみ役についてはどう感じましたか?
正直、最初いづみの役を見た時に似たところが多いなあと思って、共感するところも多かったので、役をもらえた時すごく嬉しかったです。

Q)ちなみに福井で好きな場所は?
東尋坊のお土産屋さん街、あそこはサイコーですね。何食べてもおいしくって。お金がいくらあっても足りない(笑)。

Q)意気込みをどうぞ。
とにかく楽しみます!

練習では、周りに質問をしたり、アドバイスをしたりと積極的な姿勢に団員の高い信頼が集まる絢さん。楽しみにしています!

公演ページに戻る

みくに未来ホール開館1周年記念演劇公演
市民劇団「グリーンフラッシュが見られたら」

日時:

【夜公演】平成31年3月2日(土)19時開演
【昼公演】平成31年3月3日(日)14時開演 ※開場は30分前
会場:坂井市みくに市民センター内 みくに未来ホール
チケット:平成30年12月16日(日)より好評発売中!

お問い合わせ:坂井市みくに市民センター内 みくに未来ホール(坂井市立三国病院横)
〒913-0042 福井県坂井市三国町中央1-5-1

市民劇団「グリーンフラッシュが見られたら」公演ページ

0776-82-7200開館時間9:00~22:00
[火曜日、祝日の翌日、年末年始を除く]

お問い合わせ