団員インタビュー《薫役:津田理奈子さん》初参加とは思えない、堂々とした演技に注目。

金津高校演劇部に所属する津田さんは、今回、大人もいる芝居には初めての参加。稽古始めから堂々とした演技に、演出からも「津田さんはその調子でやって」と信頼も厚く、物語の展開にも鍵となる重要な役回りを演じます。

Q)ニガテ科目は英語だとか。では英語で自己紹介をお願いします。
My name is Tsuda Rinako. I don’t like subject is English!

Q)今回参加しようと思ったきっかけは?
高校演劇をやっているのですが、一度、高校生だけではなく、もっと色んな人がいる舞台に立ってみたいと思ったのがきっかけです。それと、憧れの沼畑さんと同じ舞台に立ちたかったので、参加しました♡

Q)今回の役柄は。
薫ちゃんという中学生の女の子です。暗い過去を持ちつつも、それを隠しながら、中学生らしく元気いっぱいな明るい女の子です。

Q)意気込みをお願いします。
お客さんが公演を観た後、「家族に感謝しよう」とか「家族に会いたいな」とか、ほっこりできるような劇になったらいいなと思います。

期待しています。頑張ってください!

公演ページに戻る

みくに未来ホール開館1周年記念演劇公演
市民劇団「グリーンフラッシュが見られたら」

日時:

【夜公演】平成31年3月2日(土)19時開演
【昼公演】平成31年3月3日(日)14時開演 ※開場は30分前
会場:坂井市みくに市民センター内 みくに未来ホール
チケット:平成30年12月16日(日)より好評発売中!

お問い合わせ:坂井市みくに市民センター内 みくに未来ホール(坂井市立三国病院横)
〒913-0042 福井県坂井市三国町中央1-5-1

市民劇団「グリーンフラッシュが見られたら」公演ページ

0776-82-7200開館時間9:00~22:00
[火曜日、祝日の翌日、年末年始を除く]

お問い合わせ